topimage

2018-02

また吹雪き - 2018.02.18 Sun

先週大雨が降った事も有り、大分雪解けが進み驚くほど積雪が少なくなった地元周辺でしたが、昨日の夕方辺りからまた吹雪になってしまいました。

貨物はまた乱れていて、昨日の午後からは普電も含め全て止まった模様でしたね。
その吹雪も夜半過ぎがピークだった模様で早朝3時辺りから動きだし、とりあえず待ってれば何か来るかと思い、鳥崎へ行ってみました。

日中は所用が有り朝練のみの撮影でしたが、幸運にも2本やって来てくれましたです。


2018_02_18 遅4076_s
撮影日 平成30年2月18日
羽越線 女鹿付近 遅れ4076 8:05


2018_02_18 遅3099_s
撮影日 平成30年2月18日
羽越線 女鹿付近 遅れ3099 8:35


ところで、大荒れがかなりの頻度で発生する今冬ですが、少し驚いたのが2093の連続運休です。
2月に入ってからは運転している日の方が少ないぐらいで、先週も2日ぐらいしか動いてませんね。
此処までウヤったのは今まで無かった様に思います。

北陸方面での大雪も凄いですが、記録的な強風も凄いです。

ちなみに、仕事に行く前に写せる列車は2093迄なので、是非来て欲しいんですが~(汗)

スポンサーサイト

鳥崎 - 2018.02.12 Mon

昨日の雨から一転して、吹雪の朝となりました。

気温はー3℃位でしたが、風も結構有ったので体感気温はもっと寒い感じでしたね。


長距離の貨物が遅れていたので、写せないかと思ってましたが、2093のスジ+30分ぐらいで下る貨物が有りましたので行ってみました。
貨物の輸送情報では2093は+2時間30分、3099が、+6時間なので6099か前日の大幅遅れ?でしょうか。

2018_02_12 遅貨物_s
撮影日 平成30年2月12日
羽越線 女鹿付近 遅れ貨物 9:41


所用を挟み、午後から4091レが遅れているとの情報で、もう一度鳥崎へ

強風の影響か、貨物輸送情報より大分送れて来ましたです。

2018_02_12 遅4091_s 
撮影日 平成30年2月12日
羽越線 女鹿付近 遅4091 15:53


午後からは少し立ち位置を線路側で、アップにしてみました。
でもパルテノン神殿の様な柱が写ってます(爆)

2093レ - 2018.02.05 Mon

 今日の2093レは近場で撮影

微妙に日が差してくれました。

2018_02_05 2093_s
撮影日 平成30年2月5日
羽越線 遊佐付近 2093レ 9:00



今日の鳥崎 - 2018.02.04 Sun

今日も今日とて鳥崎へ行ってみました。

風車には羽根が付いてましたが、意外と小さいかな。
一番奥側から施工している様で、(基礎の数からして)残り4本建つ模様です。




2018_02_04 2093_s
撮影日 平成30年2月3日
羽越線 女鹿付近 2093レ 8:59

さて、今晩からまた荒れる様で、暴風警報が発令されてます。

また貨物が来なくなる~(汗)


氷点下 - 2018.02.02 Fri

今朝は放射冷却でかなり冷え込み、起きたら窓がびっしり凍ってました。

久しぶりに凄いなーと思い、車に乗ってエンジンを始動し温度計を見てみれば


ー12℃!

何だこの値は(汗)

今まで生活してきて庄内でマイナス10度を下回ったことは記憶に有りません。
アメダスを見れば庄内各地でマイナス10度前後を記録している様で凄いことになってます。

幸い我が家の水道は凍りませんでしたが、紙一重かな~。

何だか今年の冬は予想だにしないことが起きる様で怖いですね。




で、ピーカンの天気だったので、定時でやった来た2093を写しに行って来ました。


2018_02_02 2093_s
撮影日 平成30年2月2日
羽越線 女鹿付近 2093レ 9:01

灯台が出来ている(爆)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

急行鳥海

Author:急行鳥海
酒田以北メインで写しています。
オヤジを通り越して爺になってしまいました(汗)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

今日の鉄! (851)
臨時列車 (208)
鉄 遠征! (109)
雑感 (148)
ソフト (12)
機材 (21)
食べ物 (17)
スマホ覚え書き (7)
田舎の風景 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別(表示数指定)

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

日本ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: