topimage

2017-07

信州・房総・関東乗り鉄遠征 四日目 JR線最高地を行く - 2015.11.07 Sat

乗り鉄遠征、最終日は小海線乗り鉄です。

最終日どのルートで帰ってくるか調べたんですが、八高線か武蔵野線・青梅線なんかが有りどの路線も乗った事が無いので良いかと思ったんですが、更にその外側に紅葉が綺麗でまたJR最高地点を行くと言う小海線が有りました。

最高地点なんて行った事が無い!、と言う事でこの路線経由で帰る事にしました。

で、行程は
新宿~小淵沢 スーパーあずさ 1時間50分位
小淵沢~小諸 小海線 普通列車 2時間20分位
小諸~軽井沢 しなの鉄道 普電 25分程度
軽井沢~高崎 北陸新幹線 1駅25分程度
高崎~新潟  上越新幹線  1時間程度
新潟~地元  特急いなほ  2時間10分位
ホテルを出たのが7時過ぎ、神田から中央線経由で新宿朝8時のスーパーあずさに乗り、いなほで家に着いたのが夕方6時頃と少し余裕でしたが、都合10時間弱程度列車に乗りっぱなしのハードスケジュール。でも各所の紅葉が最高でしたので癒やされる行程でした。

最初に乗ったのは、スーパーあずさ。
振り子電車は今まで乗った記憶が無いのでこれも楽しみでした。中央線はコーナーが続くので思いっきりというかあり得ないくらいに傾いていく列車は凄いですね(写真は新宿駅です)。

2015_11_03 スーパーあずさ_s

中央線も凄い紅葉と、山々が見えて楽しかったですが、小淵沢で小海線へ乗り換えです。

5分で乗り換えた小海線は、またまた乗車している方が結構多く、小淵沢駅では7~8割くらいの乗車率でしたでしょうか。紅葉の小海線は人気が有りますね。

何とかロングシートに乗って行ったその先は・・・・絶景でした。
八ヶ岳は少し曇っていて残念でしたが、近場の山々の紅葉や遠くに富士山を望む所も有り最高です。

下の写真はJR線の最高地点付近で、頂上付近(向こう側が見えなくなっているところ)で、標高1300メートルぐらいと言う事で、鳥海山の5合目辺りより高いところを走っている事になり、どれだけ高いところを走っているかがうかがえます。

2015_11_03 小海線 _01_s


次の写真は千曲川沿いを走っている時に写した物
佐久広瀬付近ですね。
2015_11_03 小海線 _02_s 

車両の窓越しですので照明が反射して写っていますがご愛敬という事で。

終点の小諸近辺では浅間山も見え(軽井沢よりも佐久平辺りが一番格好いいです)堪能した後は、新幹線を乗り継ぎ帰って来ました。

秋の休日、今回は有休を入れて4連休にして行ってきた乗り鉄遠征。

久しぶりに命の洗濯が出来ましたです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

旅行時の小物です。 «  | BLOG TOP |  » 信州・房総・関東乗り鉄遠征 三日目 雨の千葉遠征

プロフィール

急行鳥海

Author:急行鳥海
酒田以北メインで写しています。
オヤジを通り越して爺になってしまいました(汗)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

今日の鉄! (828)
臨時列車 (190)
鉄 遠征! (109)
雑感 (147)
ソフト (9)
機材 (21)
食べ物 (13)
スマホ覚え書き (6)
田舎の風景 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別(表示数指定)

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

日本ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: