topimage

2017-08

旅行時の小物です。 - 2015.11.07 Sat

 今回の遠征は久しぶりに乗り鉄、しかもかなりの長時間が連日と言う事で、小道具を持参して行ってきました。

持って行った物は~


インフレータ座布団です。


最近インフレーターなる物を知ったんですが、要はエアーマットですね。
しかも口やポンプで空気を入れて膨らますのでは無く、バルブを開けるだけで空気が入って行くと言う優れもの。
収納もバルブを開け手でくるくると巻いて仕舞うのでお手軽です。
座り心地は、エアーマットですので、若干のふわふわ感は有りますが、堅いシートがダイレクトでは無くなりおしりに優しい感じになり、すこぶる良いです。連日10数時間も列車に乗ってきましたが、おしりは全然痛くならなかったですね。

乗り鉄に限らず、屋外のスポーツ観戦時等で、堅い・冷たいベンチに座る時など持ってこいです。

値段も千円以下とリーズナブルですので、皆さんもお一ついかが?

インフレータ座布団_ 




インフレータ繋がりでは、最近の定番・車中泊時の御用達インフレータマットがすこぶる良いです。
構造は上記の座布団と同一で、バルブを開けるだけで空気が入り、厚さ3~4センチ程度のエアーマットになります。
以前はアウトドア用の銀マットを使っていましたが、これに変えてから背中が痛くなくなりました。
段ボールと併用して使ってはいますがコンパクトに収納できる点や、クッションの良さは良いですね。

こちらも車中泊グッズとしてかなりお勧めです。

なお、ハッチバック車で、後のシートを倒し、荷室に横になって寝れるスペースが有る車に使用できます。
フィットではギリギリ、フォレスターでは少し余裕ですが、枕の位置を工夫しないと出来ません。
小さめの脚立を運転席後のスペースに置くと、枕代わりにして寝る事が出来ます。

インフレータマット_ 

車中泊を頻繁に行っている方にはお勧めの逸品ですね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

晩秋のたたずまい «  | BLOG TOP |  » 信州・房総・関東乗り鉄遠征 四日目 JR線最高地を行く

プロフィール

急行鳥海

Author:急行鳥海
酒田以北メインで写しています。
オヤジを通り越して爺になってしまいました(汗)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

今日の鉄! (832)
臨時列車 (192)
鉄 遠征! (109)
雑感 (147)
ソフト (11)
機材 (21)
食べ物 (13)
スマホ覚え書き (6)
田舎の風景 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別(表示数指定)

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

日本ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: