topimage

2017-10

今日もやってきた583系秋田車 - 2009.11.10 Tue

今月は幾度となく来る583系秋田車。
多分修学旅行じゃないかともっぱらの噂ですが?

乗ったことは無いですが、いろんな本によれば相当狭いそうな。
見ている分には良い電車なんですけどね。


2009_11_10 9511M
撮影日 平成21年11月10日
撮影場所 遊佐駅南側 9511M 撮影時間 7:48
カメラ機種名 Canon EOS 20D  焦点距離 149mm

 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ご無沙汰しています。
修学旅行の集約臨はこの時期の風物詩ですね。
10年以上前の話ですが、私も修学旅行の帰り(広島・京都)に京都から583系の集約臨で帰って来ました。
運良く下段になりましたが、起き上がるのは猫背にならないと辛いです。
中段、上段なら本当に寝るだけの空間といっても過言ではありません。
今月はもっと設定があるようですが、編成の長い京都車の設定がないようで残念です。

いつもお世話になります

583系は「きたぐに」で、何年も前に乗ったっ切りです。
どちらかというと長身の私にとっては、とにかく狭いの印象しかありませんが(笑)それがまた、一つの思い出になっています。
新潟口では団臨関連での583は毎度の如く真夜中の為、明るい時間帯で撮影出来る地域の方が、正直羨ましいです(^_^;)

Ryu様、お久しぶりです。
やっぱり狭いんですねー。ストレス溜まりそう(^_^;)。
トラウマにならなきゃ良いんですが。

京都車、自分も(長い編成ですので)来るのを待ちわびていたりしています。
やっぱり、吹浦・女鹿間鳥崎のカーブでは10両程度の編成の車両がきれいに写りますからねー。

ところで、自分修学旅行は30年以上前でして(^_^;)
その名の通り急行鳥海に乗って帰って来ました(汗)
自由席ですがシートではなく、床に新聞紙を敷き寝て帰ってきた記憶です。
年がばれますな、ってブログ名の通りか(爆)

快速やひこ84様、コメ有り難う御座います。
毎度新津方面の方々の夜襲にはいつも感心しております(謎)。
幸運にもこちらでは朝かろうじて日が差す時間帯で来てくれますので写せますね。
実は「きたぐに」と「能登」は乗りに行きたい列車の上位に有ります。
仲間からはそれだけは止めとけと言われていますがー(爆)

初めまして。酒田出身金沢在住の701-2と申します。写真の数々、いつも拝見しておりますm(_ _)m

私は金沢在住ということもあり、酒田に帰るときに度々「きたぐに」は利用しますが、あの寝台は狭いっ!!(笑)
Ryu様が仰っていたように中段・上段では背中を丸めなければ座れません
あと窓が小さい… orz

「能登」については旧「白鳥」に乗るつもりでいけば大丈夫かと(笑)
特定期でなければ1両貸し切り状態になることもあるのでけっこう自由だったりしました。関東出張時には重宝してます。

地元で見ていた数々の風景・列車。いつも懐かしく思いながら拝見しております。頑張ってください~!!

701-2様、初めまして、いらっしゃいませです。
狭い上に窓も小さいんですか!、なおさら乗って見ねばならねって、やっぱし止めようか(笑)。
白鳥、若ーい時に本荘から京都まで乗っていった記憶が有ります。長くて死にそうでした(^_^;)。能登は何だか貸し切りになりそうなので良いかなと思うんですがねー、問題はどこから乗るかです。
直江津で何とか乗れそうだと調べたんですが、真夜中0時過ぎと遅すぎて嫌になってしまいます。
ちょっと乗るのは夢となってしまう感じですが、まあー、調べるのも楽しみの内でしょう(^_^;)

田舎しか無いので同じような写真になってしまうと思いますが、これからもよろしくですm(_ _)m。


管理者にだけ表示を許可する

強風 «  | BLOG TOP |  » 米坂線定番撮影地

プロフィール

急行鳥海

Author:急行鳥海
酒田以北メインで写しています。
オヤジを通り越して爺になってしまいました(汗)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

今日の鉄! (833)
臨時列車 (203)
鉄 遠征! (109)
雑感 (147)
ソフト (11)
機材 (21)
食べ物 (14)
スマホ覚え書き (7)
田舎の風景 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別(表示数指定)

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

日本ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: