topimage

2017-10

マルヨで行ってきました。 - 2010.03.05 Fri

有休がなんとか入ったので、3月3日マルヨで直江津バルブに行ってきました。

初めて行った直江津バルブ、しかも電車で行ったんですがちょっと作戦失敗です(汗)

下りの日本海から始まり、次々にやって来る列車の停止位置は2番ホームの先端。
それを写す3番ホームの先端は屋根の柱が有るのでそれが邪魔になり撮影キャパは4~5人も入れば精一杯。

もちろん電車で23:30頃に着いた自分が入る余地なんて有るわけが無く、作戦失敗です。

まあー、仕方ないんで全部後追い写真にしてきました。名古屋の人と、のーんびり写してきましたです(笑)。


で、写してきた能登が下の写真。ヘッド(テール?)マークがまあまあ良く撮れたので良かった。

2010_03_04 602M_3
撮影日 平成22年3月4日
撮影場所 直江津駅バルブ 急行能登 撮影時間 0:29
カメラ機種名 Canon EOS 20D  焦点距離 57mm 


寝台のテールマークは駄目でしたね。
いくら補正を掛けても見えなくなってしまいます。
最初の日本海も無理でしたので、次に来た北陸も諦めました。
今にして思えば地面かどこかに露出を合わせてから写してみれば良かったかとも思います。
ただし今度は全体がまっ暗くなってしまいますけどね(^_^;)。
(逆かな?明るいところに合わせるのか?今度、あけぼので確認してみましょう)
(3/7追記、やっぱ地面に合わせると他は真っ黒です・汗)

2010_03_04 3002_2
撮影日 平成22年3月4日
撮影場所 直江津駅バルブ 北陸 撮影時間 0:40
カメラ機種名 Canon EOS 20D  焦点距離 70mm


この後、一旦ホームの待合室で仮眠。
待合室はコンコースとホームにそれぞれ有り、いずれも24時間暖房つきで空いています。
ホームは通過する貨物が少々五月蠅かったですが、休めないことも無いです。
(ただ・・・やっぱ寝れませんね・汗)

その後明け方の夜行を写すんですが、皆さん結構写すホームがバラバラ。狙い別にしてみると、

5番ホームで北陸を写した後、走って2番へ行き能登を写す。
2番ホームで日本海と能登を写す(北陸は写さない)
3番・4番ホームで全部の列車の先頭狙いをする。

大体こんな感じに見れました。
自分は、能登に乗って糸魚川に行く予定でしたので、4番ホームで北陸を写しただけで終わりです。

北陸は時刻表に乗っていない、運転手交代の為の停車と言うことで短い停車時間です。
5番ホームで撮っていた人達は、北陸を撮るや否や2番ホームへダッシュしていました。
ホームの先端から(ほぼ最後尾に有る)階段までダッシュし階段を昇降し、また先端までダッシュは大変だー。
途中で転ばないように祈るだけでしたが、無事な様でした。
若い人は出来ますが自分にゃ無理です(笑)

2010_03_04 3001
撮影日 平成22年3月4日
撮影場所 直江津駅バルブ 上り北陸 撮影時間 4:08
カメラ機種名 Canon EOS 20D  焦点距離 70mm


今回行ったのは、3月3日(水)のウイークデイマルヨなんですが、現地10人はいたかな。
最後の日まで10日余り、撮せただけでも良いです。


3番ホームで一緒になった名古屋の方、楽しい話を有り難う御座いました。
いつかまた北の地へ来てくださいね。


次は直江津から能登で行った大糸線ですけど、それはまた明日のこころだー

(3月3日の夕方は2014Mに乗って行ったんですが、売店から酒を大量に買い込みねーちゃんに笑われたのは内緒です(爆) )

スポンサーサイト

● COMMENT ●

初心者情報ありがとうございます。暇を見つけて読んで行きます。今日はこれから「あけぼの」に乗り、東京へ。当方、モンテのサポをしているため、明日の平塚での開幕戦に向かいます。偶然、秋田の団体583系が10分前に酒田に着きますので、それも駅撮りするつもりです。あけぼのの車内も撮る予定。上野駅では、北陸、能登を時間的に撮れませんよねえ。あけぼのとは時間がずれて。明日の朝、北陸が少し遅れてくれることを密かに期待しています。実は、2月の東京出張の際に北陸・能登を撮る予定だったのですが、雪のため運休に。前回ついていなかったので、今回はラッキーにならないかな。

明日の天気予報は余り芳しくないですね。神奈川も雨マークでしたので対策を万全に(^_^;)。
自分いつも(神奈川の)娘の所へ行く時は連れと一緒にゴロンとシートです(^_^)。何てったって安いですから(笑)、庄内を代表して応援してきて下さいなー(笑)。

行かれたんですね!

こんばんは、いつもお世話になっております。ついに行って来られたのですね。私も昨年末に行きました。直江津のゴールデンタイムはやはり人気だったようですね。そのあとは皆様、大糸線へ行かれるんですね(笑)まずは、撮影出来て良かったです。

プラトレさん、今晩は。
少し遅くなってしまいましたが、やっと行ってきました。遠くて迷っている内にこの時期です(汗)。
いつものように大した写真は撮れませんでしたが、記念と記録に残るので良いでしょう(笑)。

お世話様です。
遠い所をお疲れ様でした。直江津夜行の下りはスペースが無く特にこの時期ではねぇ・
私も2回目の時は諦めてケツ撮りでした。しかしヘッドライトの光に影響される事も無く綺麗に撮れるのですよね(^_^)
テールマークは私もバルブで時間を幾通りか勘で撮りましたが車体・マーク共綺麗に写す事は難しいですね。
乗り鉄・撮り鉄両方楽しめて良かったですね(^_^)

角瓶28号様、色々とご助言下さり有り難う御座いました。
おかげさまで、やっと!(笑)行ってきました。
時間掛かりましたよー、新潟まではいなほ14で行ったんですがその後はオール鈍行!(笑)。
真夜中に着いたときは我ながら呆れました。もっとも飲みながら行ったので余り長く感じなかった(爆)
写真は、まあーこんな物と言うことで角瓶28号様の足下にも及びませんが、これも自分らしいと言うことで笑って下さいな(^_^)v。


管理者にだけ表示を許可する

大糸線乗り撮りツアー その1 «  | BLOG TOP |  » タイホン半開き

プロフィール

急行鳥海

Author:急行鳥海
酒田以北メインで写しています。
オヤジを通り越して爺になってしまいました(汗)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

今日の鉄! (833)
臨時列車 (203)
鉄 遠征! (109)
雑感 (147)
ソフト (11)
機材 (21)
食べ物 (14)
スマホ覚え書き (7)
田舎の風景 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別(表示数指定)

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

日本ブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: